データのインストール/アンインストール
本ソフトで使用するデータは簡単にインストールしたりアンインストールできます。HDDにデータをインストールしておけば起動の度にDVD−ROMを入れないで済みます。また読み取りが早くなり高速な操作が可能となりますのでなるべくフルインストールすることをお勧めします。

データのインストール
  • 「どこでもパノラマ」のソフトを起動してください。データがインストールされていない場合はCD-ROMが入っていないと操作できませんので必ず入れておいてください。

  • 索引画面(起動画面)右下にあるCDマーク のついたボタンを押すとデータのインストール、またはデータのアンインストールの選択画面が出ます
  • ここでインストールを選択すると下図のような画面が出ます。現在のハードディスクの残容量、インストールに必要なHDDの容量などのデータが診断されて表示されますのでHDDぼ空き容量に余裕のあるドライブを選択してください。
    (下の図の表示はサンプルで、実際とは異なります)
  • 「インストールを実行」ボタンで地図、山岳データ、パノラマ画像画面、その他画像や各種情報などソフト稼動に必要なデータを全てインストールします。 インストールの進行状況が画面に出ます。

  • 本ソフトのデータは合計約3GBありますのでインストールには約1時間(マシンの性能による)掛かります。

  • 作業が終了したら「OK]ボタンを押して完了です。

データのアンインストール
  • まず「どこでもパノラマ」のソフトを起動してください。

  • 索引画面(起動画面)右下にあるCDマーク のついたボタンを押すとデータのインストール、またはデータのアンインストールの選択画面が出ます
  • ここで「アンインストール」を選択すると下図のような画面が出ます。

  • アンインストールする」ボタンで地図、山岳データ、パノラマ画像画面、その他画像や各種情報などソフト稼動に必要なデータを全てアン インストールします。 

  • 本ソフトのデータは合計約3GBありますのでインストールには約1時間(マシンの性能による)掛かります。

  • 作業が終了したら「OK]ボタンを押して完了です。

HOME  マニュアル索引  次を見る